広告

設定

シリアル通信用のターミナルを用いて行う。
使うターミナルは、リターンの種類を変えられるものが必要。Windowsでのハイパーターミナルやテラタームに似ているものがあればいいかも。
たとえば、CuteComはGUIで使いやすく、DebianやUbuntuに公式パッケージがあるので良い。
以下ではCuteComを使って設定を行う。

ATコマンドモードに入る

ターミナルから「+」を3こ入力する。

+++

このときリターン文字は入れない。CuteComの場合はウインドウの一番下にある選択ボックスでリターン文字無しに設定する。
成功すると

OK

と返事が返ってくる。
この後ATコマンドを受け付けるようになるが、一定期間(10秒?)入力がないと自動的にATコマンドのモードから抜けてしまう。

ATコマンド入力

作成中

参考リンク


広告

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes