Top > XBee > 準備

広告

XBeeの購入

XBeeはいろいろなところで入手可能です。たとえば

で購入できます。もちろん秋葉原などでも買うことができます。
最低でも2つ必要です。
注意することはXBeeの種類によっては日本で使えないものがあるので、日本で使用可能なタイプのものを購入する必要があります。
また、PROやSeries2などいくつか種類があり、それぞれ設定方法が多少違うので注意が必要です。

基板等の準備

XBeeの足はなぜか2mmピッチなのでよく使う2.54mm(1/10インチ)ピッチの基板にはそのまま取り付けることができません。
そこで、上でリストアップした店などで売っているピッチ変換基板などを使う必要があります。
2mmピッチのピンソケットは秋月電子購入できるので買っておくと便利。もちろん上のお店でも売っているのでついでに買っておくと良いでしょう。

XBeeの電源は3.3Vなのでそれ以外の電源を接続する場合は3端子レギュレータなどで3.3Vにする。

PCとの接続

PCとの接続にはRS232C(COMポートがある場合)を使う場合とUSBを使う場合があります。
RS232Cを使う場合はRS232CのインターフェースIC(アナデバのADM3202など)を介す必要があります。
USBを使う場合はFT232などのようなUSBシリアル変換が必要です。秋月電子に売っています。3.3Vをこれから取ってもOKです。
どちらにしてもPCから見るとCOMポート経由に見えます。
それぞれの出力をXBeeの入力に、入力をXBeeの出力に接続します。


広告

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Wed, 04 Jan 2012 23:12:13 HADT (3542d)