Top > Salome-Meca

広告

Salome + Code_Aster

Salome-Mecaは有限要素法を用いた解析プログラム。
本来はシミュレーションする構造を作ったり、メッシュしたり、結果表示をするSALOMEと実際に有限要素法の計算をするCode_Asterとにわかれているが、これらを統合して使いやすくしたのがSalome-Meca。

以下のサイトが詳しい

インストール

Salome-Mecaダウンロードから最新版のバイナリパッケージを取ってくる
展開し、

tar xvf SALOME-MECA-2015.2-LGPL-1.tgz

インストール

./SALOME-MECA-2015.2-LGPL.run

途中で英語かフランス語か聞かれる。
また、途中でインストール先を聞かれる。変更しなければホームディレクトリの「salome_meca」にインストールされる。
インストールされたディレクトリに「appli_V2015_2」などのディレクトリができるのでその中に行く。

cd appli_V2015_2

そこで実行する

./salome

使い方など

モデル作成

モデルの作成は「Geometry」で行う。
STLなど他のCAD等で作ったファイルは「File」→「Inport」でインポートできる。
「Geometry」でもモデルの作成はできるけどFreeCADOpenSCADなど使い慣れたCADのデータを読み込んだ方が楽かも。

STLなどをインポートすると表面だけになるので、「New Entity」→「Build」→「Solid」、あるいはツールバーにある「Build a Solid」アイコンをクリックしてソリッドにする。


広告

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Sat, 02 Apr 2016 04:25:28 HADT (1585d)