Top > 3D_Printer

広告

3Dプリンターに関するメモ

巷には様々な機種があるのでどれを買うか迷う。
安いのは2〜3万からある。

データの作り方(3Dプリンターがデータ変換機能を持たないもの)

3Dプリンター自体がデータ変換機能を持たない場合は、別のPCで変換する必要がある
データ変換には結構な計算量を必要とすることがあるので、高性能なPCで変換する方が速い可能性がある。

  • 3D CADなどでモデルを作成
  • STL形式で出力
    • STLファイル自体をThingiverseなどの3Dデータ配布サイトから持ってきても良い。
  • Slic3rで3Dプリンター用のデータ(G-codeなど)に変換
    • 3Dプリンターに合わせた設定にする必要がある。物によってはSlic3用の設定ファイルを配布している
  • 3Dプリンターへアップロード
  • 3Dプリント

サイト内

Linux用ソフトウエア

  • Slic3r
    • STLなどの3Dデータから3Dプリンター用のスライスデータを作成

リンク

フィラメントの選択

3Dプリンター

  • FABtotum
    • 3Dプリンター、3Dスキャナ、CNCが一体になった機種

3Dモデル配布

個人的な選ぶ基準

  • Z軸のステップ
    • 小さいほど精密。0.1mm以下が欲しいところ
  • ヘッドの移動速度
    • 速いほうが早く作れる
  • もちろん値段
    • 最近はやたら安いのが出てきている

広告

リロード   差分   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 09 Apr 2015 12:03:49 JST (1226d)