Top > blog > 2012-06-09

広告

Optibootを使ってみる3

相変わらずOptibootはうまくいっていない。というか半ば諦めぎみ。誰かが解決してくれるまで待とうかな。

今まで分かったことは、いろいろ手を加えるとシリアルで送信受信はできる。少なくとも受信には問題ない。
前の記事で「getch()」のループで抜け出せないと書いたけど、1回目はうまく抜け出している。

あと、「getch()」だけでなく「verifySpace()」でもループから抜け出せなくなる。

これから何となく分かることは、どうもwatchdogが悪さをしているみたいだ。
ループは大体、watchdogの割り込みを利用して抜けているみたい。
なので、watchdogがうまく行かないと、どこかで引っかかったままになるのではないだろうか。

で、どの辺が悪いのか。「watchdogConfig()」で時間を変化させているけど、ここを2回通るとおかしくなる。

というわけでwatchdogの設定でおかしくなっているみたい。

知っている人にしてみたら問題ではないのだろうけど、もう面倒くさいw
古いブートローダーでも問題ないし。

Category: [Arduino][トラブル] - 11:17:02


広告

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Fri, 08 Jun 2012 16:17:03 HAST (2712d)