Top > 一般ユーザーの制限

広告

そんなに物置いちゃだめ。

アクセスを制限する項目で出て来た/etc/security/には、アクセス制限だけでなく、いろいな制限をするための設定ファイルがあります。
そのなかのlimit.confでは、グループやユーザーに制限をかけることができます。 書き方は、ファイルに書いてある通り、

<domai>    <tyep>   <item> <value>

で、domainには制限するユーザー名か、@を先頭に付けてグループ名(例:@grouo)を書き、typeには、softかhardを書きます。
そして、itemには制御する項目、valueにはその値を書きます。例えば、学生と言うグループ(students)に属する人は、プロセスの数は20個までと言うときは、

@student        hard    nproc           20

となります。
プロセスだけでなく、ファイルサイズやCPU時間、同時にログインできる数などいろいろな設定ができます。
一人で使っている分には不要な設定ですが(笑)

もっといろいろ設定で来ます。

ほかにもまだまだいろいろな設定ファイルがあるので、かなり複雑な設定ができそうです。 できそうだと言うのは、まだやってみていないということですが (^^; ためしてみたら報告したいと思います。


広告

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 05 Jan 2012 00:46:34 HADT (2815d)