Top > 基本的な事

広告

パスワード3無い運動

書かない

  • パスワードをその辺に書いておかない。
  • メールに書いて送らない

言わない

  • 人に言わない。
  • 一人言でも言わない

忘れない

  • あたり前

あたらしいプログラムを使う

どんなプログラムでもバグやセキュリティホールの可能性があります。
見付かったバグやセキュリティホールは直ちに直されますので、常に新しいプログラムを使いましょう。

ネットワークの構成を公開しない。

たまにWWWホームページに、自分達のネットワークの構成を載せているのを見かけます。
侵入者にとって結構情報になります。いちいち攻撃目標を探さなくて良い訳ですし、重要なホスト名やOSの種類も分かってしまいます。
そういう、ページを見たら、メール等で注意してあげましょう。

ユーザーの名前やメールアドレスを公開しない。

やはり、たまにWWWホームページに、ユーザーのメールアドレス、本名を載せているのを見かけます。
ところがこれでは、メールアドレスからアカウントが判明し、また本名からパスワードを推測されます。
もし、パスワードと名前が同じ人がいたらすぐクラッカーの餌食となります。とくに、大勢のユーザーを抱えるサイトは注意が必要です。

また、メールアドレスを公開すると大量のスパムを受け取る事になります。
どうしても公開する必要があるときは、多少面倒になるが、メールアドレスを画像にしたり、JAVA Scriptなどを使ったり、@をATなどに書き換えたり、antispam_などをメールアドレスに付け足したり自動取得を困難にする必要がある。


広告

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 05 Jan 2012 00:46:31 HADT (2815d)